「糖尿病・脂質」 一覧

脂肪、脂質、脂肪酸..油を知って健康に

2019/7/12  

アブラについて知りたい…   油というと健康に良いものなのか、悪いものなのか、イメージが付きにくい物質だと思います。 ここで言う油は石油や潤滑油などの工業的なものではなく、ヒトが摂取する油に ...

『金時草』健康に役立つ食品シリーズ

2019/6/28  

金時草の由来   「金時草(きんじそう)」は加賀野菜として石川県で親しまれています。スイゼンジナ(水前寺菜)が正式名称のようで、沖縄では「はんだま」と呼ばれているそうです。 別の地方では「式 ...

カロリーオフ、人工甘味料の危険性

2019/7/11  

カロリーオフとは   最近の飲料系商品には「カロリーオフ」「カロリーゼロ」「ゼロカロリー」「ノンカロリー」「糖質オフ」「糖質ゼロ」「無糖」などといった表示がたくさん見られるようになりました。 ...

ミドリムシ成分のパラミロンが体内脂肪を減らす

2019/7/11  

ミドリムシ(ユーグレナ)   ミドリムシは学名をユーグレナ (Euglena)と言います。鞭毛を持ち動物のように動き回りますが、植物として光合成を行う性質を持ち合わせています。動物とも植物と ...

みかんに含まれるβ-クリプトキサンチンの威力

2019/7/11  

β-クリプトキサンチンについて   β-クリプトキサンチンはβ-カロテンに水酸基(-OH)が一つ付いた構造でカロチノイドの仲間になります。体内でビタミンAに変換されるので、プロビタミンAとも ...

がん予防の可能性も秘めた食物繊維の力

2019/7/11  

食物繊維の効果   食物繊維は消化吸収されずに消化管を流れていくので、一見栄養学的にも役に立っていないように見えます。 ところが、食物繊維を摂取することで、ヒトは多くの恩恵を受けることができ ...

異所性脂肪の危険性

2019/7/11  

異所性脂肪とは Ectopic fat 脂肪と言えば皮下脂肪と内臓脂肪が思い浮かびますが、第三の脂肪が有ります。それが異所性脂肪です。 健康な身体であれば、量の違いはあれど皮下脂肪が有ります。皮下脂肪 ...

血糖値の上昇を抑えるサラシアとは

2019/7/11  

ツル性植物サラシア   サラシア属はインドやスリランカに自生するツル性植物であり、根の部分にサラシノール、コタラノール等のポリフェノールを含んでいます。 これらの成分はα-グルコシダーゼ阻害 ...

料理を美味しくするトレハロース

2019/7/11  

トレハロースの構造   トレハロースは二糖類でグルコースが2分子結合した構造をしています。 同じグルコース2分子でも結合する場所によって糖が異なります。 トレハロースはα-1→1という結合で ...

コーヒーの効能、寿命延長効果も

2019/7/11  

コーヒーの効能、寿命延長効果も   コーヒーによる寿命延長効果に関する論文が「JAMA Internal Medicine」オンライン版に掲載されました。 摂取量が多い人は早期に死亡するリス ...

カカオたっぷりのチョコレートが身体に良い訳

2019/7/8  

かっぱ君チョコレートにもいろんな種類がありますが、カカオ成分が多く含有されるビターチョコはポリフェノールをたくさん含んでいますね。   ミルクチョコレートやホワイトチョコレートも美味しいです ...

老化促進物質「AGE」

2019/7/8  

身体の「コゲ」   かっぱ君老化を促進する原因に身体の「コゲ」である「糖化」が有ります。因みに、種々の疾患の原因でもある活性酸素による酸化は身体の「サビ」と言われます。   なぜ糖 ...

長寿の遺伝子~サーチュイン遺伝子~

2019/7/8  

サーチュイン遺伝子   かっぱ君サーチュイン遺伝子って知っていますか?長寿遺伝子とか長生き遺伝子、抗老化遺伝子とも言われているんですよ。   長生きに関係する遺伝子っぽい。ミトコン ...

りんごポリフェノールの効用

2019/7/8  

ポリフェノールについて   光合成から作られる植物の成分の一つがポリフェノールで、非常に強力な抗酸化作用を有し、その作用が最近注目されています。ポリフェノールはひとつの成分を指すのではなく、 ...

アントシアニンで眼の若返り!

2019/7/8  

フィトケミカルについて   フィトケミカルは植物中に含まれる化合物で、特に健康に役立つ成分を意味しています。例えばヤナギの樹皮から単離されたアスピリンもフィトケミカルに相当します。 果物や野 ...

歯周病と他の疾患との関連性について

2019/7/8  

歯周病とは? 歯周病の原因 ひと昔は「歯槽膿漏」という表現が多かった「歯周病」。しっかり歯磨きをしないと歯周病菌が歯や歯肉に残存し、分泌物が歯にくっ付くことで歯垢ができます。歯垢は「プラーク」とも呼ば ...

Copyright© 自分の力で健康、長寿、若返り! , 2019 All Rights Reserved.