若返り

アミノ酸で若返り !

更新日:

若返りの材料゙…アミノ酸

 

人の身体は細胞でできています。たくさんの細胞が集まって筋肉が形成されています。筋肉には体幹を形成している「骨格筋」、内臓や血管を形成している「平滑筋」等があります。その「タンパク質」は多くのアミノ酸分子が繋がった化合物なのです。ヒトが肉や豆類に多く含まれるタンパク質を摂取すると、消化・分解され、アミノ酸となり、体内で再び新しいタンパク質が作られ、内臓や筋肉が作られるのです。

 

若々しさの理由

 

日頃から身体を動かしている元気な80代のおばあちゃん、いますよね。毎日陽にあたり、畑仕事をしている方には、かなりご高齢な方々がいます。健康のため、長年スポーツをしている人。若々しいです。なぜでしょうか?若さの秘訣は言うまでもなく、栄養と運動、生活習慣です。栄養素については、多くの種類があるので細かく記載をしていきます。

 

ペガサス
知ってる人と知らない人との差は大きいんですよ!

 

高齢になるとなぜ衰弱するのか?

 

高齢になると運動量が減少し、食も細くなります。あっさりした食事が口に合うようになり、タンパク質の摂取量も減ります。筋肉細胞は古い細胞は死に、新しい細胞に置き換わります。原料となるアミノ酸が少ないと、当然新たな細胞ができません。徐々に痩せ衰え、体力が低下し、やがては寝たきりになり、死んでしまいます。これが老衰です。筋肉のみならず内臓の機能低下も一因です。内臓の機能不全が死因となるケースは多いです。普段は病気をしない人でも、骨折などをきっかけに寝たきりになる場合があります。一度寝たきりになると、みるみる筋力が低下して老化が進行するんです。筋力の低下をサルコペニアと言います。フレイルの一因でもあります。

 

人間、弱気になった瞬間、身体も弱るんじゃよ。。。
龍じい

 

 

若返りに大切なこと

 

運動と栄養、これが重要であることは言うまでもありません。無理の無い範囲で毎日身体を動かし、必要な量の食事をとることが長生きの秘訣です。食事の内容もとても大切になります。偏食はダメなのです。それでも食が細い人には栄養補助食品などの利用が良いでしょう。自分の親もかなりの高齢者。補助的にアミノ酸の摂取を勧めています。最近は服用しやすいアミノ酸製品がたくさん出ています。元々はスポーツ選手の体力増強のために開発されましたが、最近は高齢者向けの製品もあります。多少アミノ酸の構成は異なりますが、基本的には同じです。スポーツ選手用のものを量を少なめに設定して飲んでもらっています。牛乳やコーンスープに混ぜると飲みやすい様です。

 

毎日、自分に必要な運動量と栄養素を意識する

ことが大切なんです!

 

 

小悪魔
身体を動かすと、動かすための機能を強化しようと身体が組織を作るんです。

 

でも、材料がないと組織は作れませんよね。
妖精

 

ユニコーン
この単純明快な法則を知るだけで、長生きが出来るんですよ♥

 

[PR]

「はねかわ」が個人的に愛用しているプロテインです。1回分が個包装されているので便利です。

個人的には運動前にヨーグルトに混ぜていただいています。

高齢者の栄養補助食としても有用と考えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザバス ホエイプロテイン100 バニラ 1050g(50食分)
価格:3930円(税込、送料別) (2018/12/3時点)

楽天で購入

 

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
はねかわ

はねかわ

医療の世界に身を置き、常に情報収集。エビデンス情報が確かな承認医薬品に加え、積極的なエビデンス収集がなされにくいサプリメントや健康食品にもスポットを当て、予防医学、プレメディケーションの分野に貢献できればと考えています。専門分野は薬学、有機化学。薬学修士。

-若返り
-

Copyright© 自分の力で健康、長寿、若返り! , 2018 All Rights Reserved.