感染症 統計

無症状も含めたコロナウイルス保菌者数を死亡率から予測!(更新版)

推定感染者数

更新日 感染者数 死亡数 死亡率 推定感染者数
2020/7/2 18,874 975 5.17% 162,500



死亡率に影響を与える因子

死亡率に影響を与える因子については下記が考えられます。

世界各国で死亡率が異なる要因

  • PCR検査の実施率の違い
  • 医療体制、医療レベルの違い
  • 国民性(生活習慣等)

これらの要因が大きいものと考えます。

 

米国での抗体検査

米NY市住民の5人に1人が新型コロナ感染か、抗体検査で(AFPBB)

【AFP=時事】米ニューヨーク州で新型コロナウイルスの抗体検査を無作為抽出で行ったところ、ニューヨーク市の住民の5人に1人以上が感染している可能性があることが分かった。

~ 中略 ~

この結果に基づくと、州全体で約260万人、ニューヨーク市内で約170万人が新型コロナウイルスにすでに感染した計算になる。この試算は、州の公式発表の感染者数26万3460人を大幅に上回る。米国の感染の中心地である同州では、新型ウイルスで1万5500人以上が死亡している。

 

理論上の死亡率

米ニューヨーク州での死亡者数を1万5500人、個体検査により算出された推定感染者数260万人から、理論上の死亡率は下記になります。

15,500×100/2,600,000=0.596

おおよそ0.6%になります。

ニューヨーク州の医療体制が特別進んでいたり、遅れていたりしていなければ信頼性のある数字となります。

医療体制が進んでいても、欧州のように一気に感染が広がり、医療体制のキャパシティの限界を超えた地域もあります。

今後、感染者数が少ないものの、医療体制が脆弱なアフリカ地域やインド周辺への感染拡大も懸念されます。



世界の推定感染者数

2020年5月17日時点での死亡者数より、死亡率が0.6%であると仮定した推定感染者数を以下に示します。

死亡者数降順の一覧になります。

国・地域 感染者 死亡者 死亡率 推定感染者数
米国 1,769,776 103,768 5.86% 17,294,667
英国 272,826 38,376 14.07% 6,396,000
イタリア 232,664 33,340 14.33% 5,556,667
ブラジル 498,440 28,834 5.78% 4,805,667
フランス 151,496 28,771 18.99% 4,795,167
スペイン 239,228 27,125 11.34% 4,520,833
メキシコ 87,512 9,779 11.17% 1,629,833
ベルギー 58,186 9,453 16.25% 1,575,500
ドイツ 183,189 8,530 4.66% 1,421,667
イラン 148,950 7,734 5.19% 1,289,000
カナダ 90,179 7,073 7.84% 1,178,833
オランダ 46,126 5,931 12.86% 988,500
インド 173,763 4,971 2.86% 828,500
中国 83,001 4,634 5.58% 772,333
ロシア 396,045 4,549 1.15% 758,167
トルコ 163,103 4,515 2.77% 752,500
スウェーデン 37,113 4,395 11.84% 732,500
ペルー 155,671 4,371 2.81% 728,500
エクアドル 38,571 3,334 8.64% 555,667
スイス 30,763 1,656 5.38% 276,000
アイルランド 24,929 1,645 6.60% 274,167
インドネシア 25,773 1,520 5.90% 253,333
パキスタン 66,457 1,395 2.10% 232,500
ポルトガル 32,203 1,383 4.29% 230,500
ルーマニア 19,133 1,240 6.48% 206,667
ポーランド 23,571 1,051 4.46% 175,167
チリ 94,858 997 1.05% 166,167
フィリピン 17,224 950 5.52% 158,333
日本 16,851 891 5.29% 148,500
エジプト 23,449 879 3.75% 146,500
コロンビア 26,734 822 3.07% 137,000
ウクライナ 23,204 696 3.00% 116,000
オーストリア 16,685 668 4.00% 111,333
アルジェリア 9,267 638 6.88% 106,333
南アフリカ 30,967 611 1.97% 101,833
バングラデシュ 44,608 610 1.37% 101,667
デンマーク 11,833 571 4.83% 95,167
ハンガリー 3,867 517 13.37% 86,167
アルゼンチン 16,214 510 3.15% 85,000
ドミニカ共和国 16,908 488 2.89% 81,333
サウジアラビア 83,384 480 0.58% 80,000
パナマ 13,018 320 2.46% 53,333
チェコ 9,230 319 3.46% 53,167
フィンランド 6,826 314 4.60% 52,333
ボリビア 8,731 293 3.36% 48,833
モルドバ 8,098 289 3.57% 48,167
イスラエル 17,012 281 1.65% 46,833
韓国 11,468 270 2.35% 45,000
ナイジェリア 9,855 261 2.65% 43,500
アラブ首長国連邦 33,896 260 0.77% 43,333
アフガニスタン 14,525 248 1.71% 41,333
セルビア 11,381 242 2.13% 40,333
ノルウェー 8,437 236 2.80% 39,333
スーダン 4,800 233 4.85% 38,833
ベラルーシ 41,658 224 0.54% 37,333
モロッコ 7,780 202 2.60% 33,667
ホンジュラス 4,886 196 4.01% 32,667
クウェート 26,192 194 0.74% 32,333
イラク 6,179 185 2.99% 30,833
カメルーン 5,904 177 3.00% 29,500
ギリシア 2,915 175 6.00% 29,167
ボスニア・ヘルツェゴビナ 2,494 152 6.09% 25,333
ブルガリア 2,499 139 5.56% 23,167
アルメニア 8,927 127 1.42% 21,167
北マケドニア 2,164 126 5.82% 21,000
マレーシア 7,762 115 1.48% 19,167
ルクセンブルク 4,016 110 2.74% 18,333
スロベニア 1,473 108 7.33% 18,000
豪州 7,192 103 1.43% 17,167
クロアチア 2,246 103 4.59% 17,167
キューバ 2,025 82 4.05% 13,667
グアテマラ 4,739 80 1.69% 13,333
マリ 1,250 73 5.84% 12,167
ソマリア 1,916 72 3.76% 12,000
コンゴ民主共和国 2,966 68 2.29% 11,333
リトアニア 1,670 68 4.07% 11,333
エストニア 1,865 67 3.59% 11,167
イエメン共和国 310 66 21.29% 11,000
チャド 759 65 8.56% 10,833
ニジェール 956 64 6.69% 10,667
ケニア 1,888 62 3.28% 10,333
アゼルバイジャン 5,246 58 1.11% 9,667
タイ 3,077 57 1.85% 9,500
ブルキナファソ 847 53 6.26% 8,833
アンドラ 764 51 6.68% 8,500
チュニジア 1,076 48 4.46% 8,000
タジキスタン共和国 3,807 47 1.23% 7,833
シエラレオネ 852 45 5.28% 7,500
エルサルバドル 2,395 42 1.75% 7,000
サンマリノ 671 42 6.26% 7,000
オマーン 10,423 41 0.39% 6,833
セネガル 3,535 41 1.16% 6,833
カザフスタン 10,382 37 0.36% 6,167
カタール 55,262 36 0.07% 6,000
ハイチ 1,865 35 1.88% 5,833
ニカラグア 759 35 4.61% 5,833
ガーナ 7,768 34 0.44% 5,667
アルバニア 1,122 33 2.94% 5,500
コートジボワール 2,799 32 1.14% 5,333
コソボ 1,064 30 2.82% 5,000
ジャージー(英領) 308 29 9.42% 4,833
スロバキア 1,521 28 1.84% 4,667
リベリア 280 27 9.64% 4,500
レバノン 1,191 26 2.18% 4,333
ラトビア 1,065 24 2.25% 4,000
マン島(英王室属領) 336 24 7.14% 4,000
シンガポール 34,366 23 0.07% 3,833
ギニア 3,706 22 0.59% 3,667
ニュージーランド 1,504 22 1.46% 3,667
ウルグアイ 821 22 2.68% 3,667
タンザニア 509 21 4.13% 3,500
ジブチ 3,194 20 0.63% 3,333
モーリタニア 483 20 4.14% 3,333
コンゴ共和国 571 19 3.33% 3,167
キプロス 944 17 1.80% 2,833
キルギス 1,722 16 0.93% 2,667
バーレーン 10,793 15 0.14% 2,500
ガボン 2,655 15 0.56% 2,500
ウズベキスタン 3,546 14 0.39% 2,333
ダイヤモンド・プリンセス 712 13 1.83% 2,167
トーゴ 433 13 3.00% 2,167
ガーンジー(英領) 252 13 5.16% 2,167
赤道ギニア 1,306 12 0.92% 2,000
ジョージア 757 12 1.59% 2,000
ベネズエラ 1,459 11 0.75% 1,833
パラグアイ 964 11 1.14% 1,833
ガイアナ 152 11 7.24% 1,833
バハマ 102 11 10.78% 1,833
アイスランド 1,806 10 0.55% 1,667
スリランカ 1,620 10 0.62% 1,667
コスタリカ 1,047 10 0.96% 1,667
南スーダン共和国 994 10 1.01% 1,667
サントメ・プリンシペ 479 10 2.09% 1,667
モーリシャス 335 10 2.99% 1,667
ヨルダン 734 9 1.23% 1,500
ジャマイカ 575 9 1.57% 1,500
モンテネグロ 324 9 2.78% 1,500
バミューダ(英領) 140 9 6.43% 1,500
ギニアビサウ 1,256 8 0.64% 1,333
エチオピア 1,063 8 0.75% 1,333
トリニダード・トバゴ 117 8 6.84% 1,333
ザンビア 1,057 7 0.66% 1,167
マルタ 618 7 1.13% 1,167
台湾 442 7 1.58% 1,167
バルバドス 92 7 7.61% 1,167
ネパール 1,401 6 0.43% 1,000
ミャンマー 224 6 2.68% 1,000
モルディブ 1,672 5 0.30% 833
マダガスカル 758 5 0.66% 833
パレスチナ 447 5 1.12% 833
リビア 130 5 3.85% 833
香港 1,083 4 0.37% 667
カーボベルデ 421 4 0.95% 667
マラウイ 279 4 1.43% 667
ジンバブエ 174 4 2.30% 667
シリア 122 4 3.28% 667
アンゴラ 84 4 4.76% 667
ベナン 224 3 1.34% 500
アルバ 101 3 2.97% 500
アンティグア・バーブーダ 25 3 12.00% 500
エスワティニ 283 2 0.71% 333
モザンビーク 244 2 0.82% 333
ブルネイ 141 2 1.42% 333
コモロ連合 106 2 1.89% 333
ベリーズ 18 2 11.11% 333
中央アフリカ 962 1 0.10% 167
ケイマン諸島(英領) 140 1 0.71% 167
モナコ 99 1 1.01% 167
リヒテンシュタイン 82 1 1.22% 167
ブルンジ 63 1 1.59% 167
ボツワナ 35 1 2.86% 167
ガンビア 25 1 4.00% 167
キュラソー 20 1 5.00% 167
スリナム 14 1 7.14% 167
タークス・カイコス諸島(英領) 12 1 8.33% 167
モントセラト(英領) 11 1 9.09% 167
西サハラ 9 1 11.11% 167
バージン諸島(英領) 8 1 12.50% 167
ウガンダ 413 0 0.00% 0
ルワンダ 359 0 0.00% 0
ベトナム 328 0 0.00% 0
モンゴル 179 0 0.00% 0
ジブラルタル(英領) 158 0 0.00% 0
カンボジア 125 0 0.00% 0
マカオ 45 0 0.00% 0
エリトリア 39 0 0.00% 0
ブータン 33 0 0.00% 0
その他 29 0 0.00% 0
セントビンセント及びクレナディーン諸島 26 0 0.00% 0
東ティモール 24 0 0.00% 0
ナミビア 23 0 0.00% 0
グレナダ 23 0 0.00% 0
ニューカレドニア 19 0 0.00% 0
ラオス 19 0 0.00% 0
セントルシア 18 0 0.00% 0
フィジー 18 0 0.00% 0
ドミニカ国 16 0 0.00% 0
セントクリストファー・ネービス 15 0 0.00% 0
フォークランド諸島(英領) 13 0 0.00% 0
バチカン 12 0 0.00% 0
セーシェル 11 0 0.00% 0
パプアニューギニア 8 0 0.00% 0
ボネール、シント・ユースタティウス及びサバ 7 0 0.00% 0
アンギラ(英領) 3 0 0.00% 0
レソト王国 2 0 0.00% 0
6,010,076 368,014 6.12% 61,335,667



世界の状況

新型コロナウイルス感染症COVID-19による世界の死者は約20万人、感染者(PCR陽性者)は約275万人です。

死亡率0.6%と仮定した推定感染者数は約3,250万人という結果です。

 

推定感染者の多い国

最も推定感染者数が多い国は米国で850万人との結果です。

欧州も多く、イタリア432万人、スペイン375万人、フランス370万人、英国325万人、ベルギー111万人。

その他、イラン92万人、中国77万人と続きます。

中国は発症時期が最も早く、当時は治療薬等のエビデンスが少ない時期で対応していました。果たして死亡者数は正確な数字でしょうか。

 

ドイツの状況

当初死亡率の低かったドイツは95万人です。

PCR陽性感染者数から算出した死亡率は3.7%で、感染者の急増により医療キャパシティの飽和が起こったと考えられます。

 

日本の状況

日本の推定感染者数は5万5千人となります。

現在約1万3千人が陽性とされていますので、約4万2千人のPCR未実施感染者がいるものと推測されます。

既に完治した人も含まれますが、中には他者に感染させるリスクを持った未確定感染者も現在多数存在していると考えられます。

 

今後の感染者数

新型コロナウイルス感染症の今後については明確な予測は困難ですが、感染者数が更に増加して行くことは間違いありません。

医療体制が脆弱で人口が多いアフリカ、インド、中央アジア、南米地域への爆発的な感染拡大も考えられます。

唯一、それを阻止し得る方法はワクチン開発です。いち早いワクチン開発と接種が求められます。

ただ、ワクチン接種により得られた抗体の寿命がどれほどであるのか?

インフルエンザワクチンのように半年後に消えていくものなのか、麻疹や風疹のように半永久的に持続するもの?

それにより、今後の感染拡大状況が変化していくことでしょう。

 

内部リンク

 

COVID-19まとめ(随時更新中)

日本の感染者数 日本全体の状況 日本国内(2020/7/10 感染速報)18:00   PCR陽性 死亡者 国内事例 チャーター便含む 21068 981 クルーズ船   PCR陽性 死亡者 クルーズ ...

新型コロナウイルス感染症の経緯と問題点。今後の終息と克服の可能性に関する一考察

新型コロナウイルス感染症(以下、COVID-19)の経緯と問題点をまとめつつ、今後の終息の方向性、可能性を考察してみます。   新型コロナウイルス感染拡大の経緯 SARS-CoV-2抗体が無 ...

新型コロナウイルス感染症は集団免疫獲得でどう変わるのか?

免疫の獲得方法 免疫の獲得方法は2種類あります。 ・ワクチン接種による獲得 ・自然免疫の獲得 ワクチン接種 現在、ワクチン開発が急がれてはいますが、有効なワクチンの開発にはかなり時間がかかるものと考え ...

PCR検査とはどんな検査なのか。どこで実施されているのか?保険適応は?

新型コロナウイルス感染症COVID-19の勢いは止まりません。 ウイルス感染の有無を調べるためのPCR検査ですが、海外に比べ日本での実施件数が少ないのではないか?問題になっていますね。 PCR検査とは ...

PCR検査と抗体検査とは異なる抗原検査で新型コロナ感染者の特定が進むのか?

日本のPCR検査実施件数が世界各国に比べて少ないと言われています。 最近新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の抗原検査が注目され、富士レビオという会社から検査キットの薬事承認が申請されています。 ...

新型コロナウイルスの正体と抗体

コロナウイルスには色々な種類が有ります。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)はどんなウイルスでしょうか。 抗体による感染予防、免疫治療は可能なのでしょうか? 一番の関心事は抗体の強さでしょう。 ...

新型コロナウイルスに治療効果のあるとされる医薬品

新型コロナウイルス「COVID-19」は世界中に伝播しパンデミック宣言がなされました。 特に免疫力の弱い人々や合併症を有する人々を中心に肺炎の悪化等による死亡例が増加しており、治療薬やワクチンの開発が ...

変異するウイルス…インフルエンザウイルスの正体と予防・治療

インフルエンザウイルスの種類   インフルエンザウイルスには大きく分けて3つの型が有ります。それはA型・B型・C型。 インフルエンザA型、インフルエンザB型はよく聞きますが、インフルエンザC ...

今、風疹が大流行~ワクチン後進国「日本」~

流行する風疹   今、国内で風疹が大流行しています。 患者の多くは30代から50代の男性です。 一度感染あるいは予防接種をした場合、通常は発症しない感染症です。なぜ今、風疹が大流行するのでし ...

 

かっぱ君
あくまでも予測なので実態に合っているのかは不明です。

 

ワクチン開発を急いでもらいたいですね。
妖精

 

ペガサス
アビガンの効果はかなり高いようですが、早期から使用しないと手遅れになる症例もありますね。

 

年寄りは免疫力が低いので、くれぐれも感染しないよう気を付けるのじゃ。
龍じい

 

小悪魔
家のみ、家食べで体がヤバいわ!

 

皆さん、しばらくは外出は控えて、自宅での楽しみを増やしましょう。
孫悟空

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はねかわ

はねかわ

医療の世界に身を置き、常に情報収集。エビデンス情報が確かな承認医薬品に加え、積極的なエビデンス収集がなされにくいサプリメントや健康食品にもスポットを当て、予防医学、プレメディケーションの分野に貢献できればと考えています。今後、お金の話も取り入れていきたいと思います。専門分野は薬学、有機化学。薬学修士。

-感染症, 統計

Copyright© 自分の力で健康、長寿、若返り! , 2020 All Rights Reserved.