感染症

PCR検査とはどんな検査なのか。どこで実施されているのか?保険適応は?

新型コロナウイルス感染症COVID-19の勢いは止まりません。

ウイルス感染の有無を調べるためのPCR検査ですが、海外に比べ日本での実施件数が少ないのではないか?問題になっていますね。

PCR検査とはどんな検査なのかを知っておきましょう。

 

かっぱ君
保健所がPCR検査の必要性を判断している現状ですが、他の医療機関等では測定はしないのでしょうか?

 

1回の測定に必要な費用はいくらなんでしょうか。健康保険は使えるのでしょうか?
妖精



PCR検査について

Polymerase Chain Reaction

(ポリメラーゼ連鎖反応)

「ポリメラーゼ・チェーン・リアクション」略してPCR、PCR法、PCR検査と呼ばれます。

細菌やウイルスによって引き起こされる感染症、例えばクラミジア、淋菌、インフルエンザウイルス、結核菌などの高感度で迅速な診断に役立っています。

 

測定理論

生物の遺伝情報であるゲノムDNAと言われる設計図があり、生物特有の遺伝子配列になっています。微量の遺伝子はそのままでは同定(種類を確定すること)はできません。

人工的に、増やしたい部分だけを増やす遺伝子増幅技術が開発され、特別な装置を用いることで目で検出することが可能になりました。

遺伝子増幅技術の代表的なものがPCR法です。

確認したい遺伝子のDNA配列にくっつく短いDNA(プライマー、遺伝子の種のようなもの)を混合し、酵素の働きや温度の上げ下げによりターゲット遺伝子を増やす方法です。

特殊な装置により増えた遺伝子を目で確認する事ができます。

目で確認することができれば「陽性」と判定され、確認できなければ「陰性」と判定されます。

 

(参考)LAMP法

PCR法に類似した方法にLAMP法が有ります。同じくウイルスの遺伝子を増幅して検出する方法です。

LAMPとは

Loop-Mediated Isothermal Amplification

の略です。

LAMP法は熱の力ではなく、4種類のプライマーと鎖置換合成酵素を使います。

ターゲットとするDNAの両端にループ構造を作らせ、目的とする塩基配列の部分だけを大量に増幅させる方法です。

装置が簡便で安価であり、途上国での普及が期待されます。

 

(参考)抗原検査キット

厚生労働省は、新型コロナウイルスの感染の有無を短時間で調べられる「抗原検査キット」について、公的医療保険を適用して診断に使うことを認める検討に入った、とのことです。



PCR検査の正確性

中国武漢市の華中科技大学の研究において、PCR検査を受けた1014人のデータについて分析を行ったところ、最初にPCR検査での陽性者は59% (601/1014)であり、その後PCR検査を繰り返したところ陰性だった15名がPCR陽性になるまで平均で5.1日を要したとの報告があります。

新型コロナウイルス感染の早期では60~70%くらいしかPCR検査が陽性にでない可能性が報告されています。

 

採取する検体

採取する検体は下記の種類が有ります。一般的には簡便な鼻腔ぬぐい液による検体採取が行われます。

鼻腔ぬぐい液:滅菌綿棒を用いて採取。

下気道由来検体(喀痰、気管吸引液)

:喀痰等が出る場合。呼吸等の機器が装着された被験者など。

血清1-2mL、全血1-2mL、便0.1g 程度(小豆大)、尿1-2mL

剖検組織など。

 

検体輸送が必要な場合

検体採取後、可能な限り速やかに氷上または冷蔵庫(4℃)に保管します。

輸送開始までに 48 時間以上かかる場合:-80℃以下で凍結保存。-80℃冷凍庫がない場合は通常の冷凍庫(-20℃程度)も可能とされます。

 

PCR検査の実施状況と費用

行政検査

保健所に設置された「帰国者・接触者相談センター」を経由します。

14日以内の海外渡航歴がある方とその濃厚接触者、強いだるさ、息苦しさ、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上(高齢者や基礎疾患などのある方は2日程度)ある方等が対象になります。

結果が判明するまでの期間は状況によりますが1日から数日かかります。

検査を行うか否かは保健所が判断します。条件を満たさない場合は検査を受けることはできません。

行政検査にかかる費用は無料です。陰性だった場合にも費用が請求されることはありません。

 

臨床検査

臨床検査は、医師の判断で行うPCR検査です。

2020年3月6日にPCR検査が保険適用されました。これにより保健所への相談を介することなく医師の判断で帰国者・接触者外来を紹介できるようになりました。

帰国者・接触者外来では、医師の判断を考慮して必要と認められる場合にPCR検査が行われます。

費用は健康保険による自己負担分のみになります。

結果が判明するまでの期間は状況によりますが、1日から数日かかります。

臨床検査は外部の検査機関へ検体を送る方法が主ですが、医療施設によっては施設内で測定可能な施設もあります。

ただし、施設内測定は限定的であり、手術等が必要な患者や既に入院している患者等の感染確認に用いられるのが一般的です。



PCR検査の結果が陽性だった場合の措置

新型コロナウイルス感染症COVID-19は感染症法に基づく指定感染症とされ、患者及び疑似症患者に対する入院措置や公費による適切な医療等が定められています。

陽性患者は入院措置がとられますが、地域における入院キャパシティにより、軽症者は自治体が用意した施設または自宅での経過観察となります。

症状が変化したときは直ちに医療機関に連絡し、必要により入院措置が取られる体制となっています。

 

新型コロナウイルス陽性者の退院基準

症状の消失の定義

厚生労働省の定義は下記のとおりです。

症状がある患者の場合

「症状が消失したこと」とは、37.5 度以上の発熱が 24 時間なく、呼吸器症状が改善傾向であることに加え、48 時間後に核酸増幅法の検査を行い、陰性が確認され、その検査の検体を採取した 12 時間以後に再度検体採取を行い、陰性が確認された場合。

陽性が確認された場合は、48 時間後に核酸増幅法の検査を行い、陰性が確認され、その検査の検体を採取した 12 時間以後に再度検体採取を行い、陰性が確認されるまで、核酸増幅法の検査を繰り返す。

 

無症状病原体保有者の場合

無症状病原体保有者については、陽性の確認から48 時間後に核酸増幅法の検査を行い、陰性が確認され、その検査の検体を採取した 12 時間以後に再度検体採取を行い、陰性が確認された場合。

陽性が確認された場合は、48 時間後に核酸増幅法の検査を行い、陰性が確認され、その検査の検体を採取した 12 時間以後に再度検体採取を行い、陰性が確認されるまで、核酸増幅法の検査を繰り返す。

 

キット製品と問題点

日本医師会は、法人向けに販売されているキット製品「新型コロナウイルスPCR検査キットCOVID-19PCR」が現場に大きな混乱をもたらす、と懸念しています。

対象は行政検査の対象以外の人で、自宅で自身により検体採取を行います。

懸念の理由は下記とのことです。

・実際に陽性にもかかわらず陰性と判定される可能性

・検体採取時に感染拡大の懸念があること

・個人情報の取り扱い

・同様の製品の販売が相次ぐこと

 

内部リンク

 

COVID-19まとめ(随時更新中)

日本の感染者数 日本全体の状況 日本国内(2020/9/19 感染速報)20:00   PCR陽性 死亡者 国内事例 チャーター便含む 78685 1503 クルーズ船   PCR陽性 死亡者 クルー ...

新型コロナウイルス感染症の経緯と問題点。今後の終息と克服の可能性に関する一考察

新型コロナウイルス感染症(以下、COVID-19)の経緯と問題点をまとめつつ、今後の終息の方向性、可能性を考察してみます。   新型コロナウイルス感染拡大の経緯 SARS-CoV-2抗体が無 ...

PCR検査と抗体検査とは異なる抗原検査で新型コロナ感染者の特定が進むのか?

日本のPCR検査実施件数が世界各国に比べて少ないと言われています。 最近新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の抗原検査が注目され、富士レビオという会社から検査キットの薬事承認が申請されています。 ...

新型コロナウイルス感染症は集団免疫獲得でどう変わるのか?

免疫の獲得方法 免疫の獲得方法は2種類あります。 ・ワクチン接種による獲得 ・自然免疫の獲得 ワクチン接種 現在、ワクチン開発が急がれてはいますが、有効なワクチンの開発にはかなり時間がかかるものと考え ...

無症状も含めたコロナウイルス保菌者数を死亡率から予測!(更新版)

推定感染者数 更新日 感染者数 死亡数 死亡率 推定感染者数 2020/8/21 59,721 1,155 1.93% 192,500 死亡率に影響を与える因子 死亡率に影響を与える因子については下記 ...

新型コロナウイルスの正体と抗体

コロナウイルスには色々な種類が有ります。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)はどんなウイルスでしょうか。 抗体による感染予防、免疫治療は可能なのでしょうか? 一番の関心事は抗体の強さでしょう。 ...

新型コロナウイルスに治療効果のあるとされる医薬品

新型コロナウイルス「COVID-19」は世界中に伝播しパンデミック宣言がなされました。 特に免疫力の弱い人々や合併症を有する人々を中心に肺炎の悪化等による死亡例が増加しており、治療薬やワクチンの開発が ...

変異するウイルス…インフルエンザウイルスの正体と予防・治療

インフルエンザウイルスの種類   インフルエンザウイルスには大きく分けて3つの型が有ります。それはA型・B型・C型。 インフルエンザA型、インフルエンザB型はよく聞きますが、インフルエンザC ...

今、風疹が大流行~ワクチン後進国「日本」~

流行する風疹   今、国内で風疹が大流行しています。 患者の多くは30代から50代の男性です。 一度感染あるいは予防接種をした場合、通常は発症しない感染症です。なぜ今、風疹が大流行するのでし ...

 

ペガサス
保健所による行政検査の基準が厳しく、結果的に陽性であった患者さんが当初検査を断られていた事例が多く発生し、問題となっています。

 

検査を受ける機会もなく、自宅で症状が悪化し亡くなる人も出始めているのお。気の毒じゃ。
龍じい

 

小悪魔
もっと機動的に動くことはできないのかしら?

 

医療機関が満床でホテルの用意も遅れ、自宅で家族感染を恐れながら過ごす患者さんも増えています。
きつね

 

ユニコーン
厚生労働省はCOVID-19問題以前、病院のベッド数を削減する方針を打ち出していました。それでは今回のような自然災害時に対応できないことが証明されてしまいましたね。

 

COVID-19が一旦終息しても、今後インフルエンザの様に再燃を繰り返すことが予想されます。
孫悟空

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はねかわ

はねかわ

医療の世界に身を置き、常に情報収集。エビデンス情報が確かな承認医薬品に加え、積極的なエビデンス収集がなされにくいサプリメントや健康食品にもスポットを当て、予防医学、プレメディケーションの分野に貢献できればと考えています。今後、お金の話も取り入れていきたいと思います。専門分野は薬学、有機化学。薬学修士。

-感染症

Copyright© 自分の力で健康、長寿、若返り! , 2020 All Rights Reserved.